保育園入園前に揃えたい!おすすめの口拭きタオルとは?

保育園入園前に揃えたい!おすすめの口拭きタオルとは?

これから保育園に入園するお子さんがいらっしゃる方は、必要になる道具を買い揃え始めているでしょう。

お弁当箱セットや水筒、タオル、バッグなど、揃えるべきものはたくさんありますが、何をどれくらい買っておけば良いのかわからない…ということもあるのでは。

中でも注意しておきたいのが、口を拭くための口拭きタオルです。

今回は、保育園で必要になる口拭きタオルの選び方についてご紹介します。

t-tajima

この記事はタオル・繊維製品販売の宏進が執筆しています。

保育園入園までに口拭きタオルを揃えるべき理由

保育園入園までに口拭きタオルを揃えるべき理由
口拭きタオルなんていつでも買えるのに、そんなに焦らなくても…と思われる方もいらっしゃるでしょう。

しかし、保育園入園までに、ちゃんと口拭きタオルを買い揃えておいた方が良い理由があります。
その具体的な理由について、見ていきましょう。

利用頻度が多い

小さい子供は、よだれが垂れることも、口周りが汚れることも、全く気にしませんよね。

つまり、口拭きタオルは使われる頻度がとても多いのです。

場合によっては、1日に2枚以上タオルを持たせた方が良いこともあります。

毎日使う口拭きタオルは、ローテーションも早いため、少し多めに用意しておいて損はないでしょう。

入園直前に買いに行って、十分な枚数が買えなかった!というようなことを避けるために、口拭きタオルは事前に在庫を確保しておく必要があります。

カビやすく買い替えが必要になる

利用頻度が多い口拭きタオルは、常に湿っている上に、唾液や鼻水が付着している時間が長くなります。

つまり、通常のタオルと比べると、カビが発生しやすいのです。

カビが発生した場合、漂白剤などで除去する方法もありますが、幼い子供の口を拭くものであることを考えると、潔く買い替えた方が良いでしょう。

買おうと思ったら、お目当ての口拭きタオルが売り切れていた!ということにならないように、事前に余裕を持って十分な枚数を確保しておくと安心です。

保育園で使える口拭きタオルを選ぶポイント

保育園で使える口拭きタオルを選ぶポイント
初めて口拭きタオルを買う時、どんなタオルを買えば良いのか迷ってしまいますよね。

保育園で使うための口拭きタオルを選ぶ際のポイントをご紹介します。

値段

まず、最初に気になるのは値段ですよね。

良質なタオルを選べばその分値段も張りますが、節約したいからといって安価すぎるものを購入すると、かえってコストパフォーマンスが悪くなる可能性もあります。

口拭きタオルは大体、いくらぐらいで買えるのでしょうか。

口拭きタオルの相場を見ると、大体3枚セットで1,000円前後のものが多くあります。

買い替えが必要になることを考えると、高級なものを用意しなくても良さそうですが、しっかりとした質のものを揃えておくことが大事です。

大きさ

口拭きタオルは、周囲の大人が子供の口元を拭くのに使うこともあれば、子供自身が使うこともあります。

そこで大事なのが、口拭きタオルの大きさです。
あまり大きすぎるものを選んでしまうと、子供が手に持っている間に落としてしまう可能性も高くなります。

口拭きタオルのサイズは様々で、四方が約15cm〜約25cmのものが売られています。

お子さんの年齢や用途によってサイズを使い分けてもいいですね。

素材

子供は大人よりも肌が弱く、敏感です。
毎日肌に触れることになる口拭きタオルだからこそ、素材はこだわりましょう。

主な素材としてあげられるのは、綿(コットン)、麻(リネン)、マイクロファイバーです。

綿(コットン)は世界中で作られており、種類も膨大です。
廉価なものもあれば高級なものもあります。

麻(リネン)は給水力に優れ、寝具や衣類に多く使われます。

マイクロファイバーは、給水力と速乾性が高いのですが、化学繊維で表面が少し荒いので、肌の弱い方や、小さい子供向きではありません。

洗濯に強いか

口拭きタオルは頻繁に洗濯するものなので、洗濯に強いかどうかも大事なポイントになります。

基本的に、先ほどご紹介したような、よく使われる素材であれば、極端に洗濯に弱いということはないでしょうが、購入する前にタオルの洗濯方法を確認してみましょう。

また、抗菌防臭効果のあるタオルなどは、その効果がどれほど長持ちするのかをチェックしてみてください。

長く使うなら抗菌防臭タオルイレーズ

なるべく長持ちする口拭きタオルが欲しいとお考えなら、抗菌防臭効果のあるものや、より洗濯に強いものを選ぶと良いでしょう。

そこでおすすめなのが、抗菌防臭タオルイレーズ。

抗菌防臭タオルイレーズは、テイジンの抗菌防臭糸、サンクローネを使い織り上げています。

他の抗菌防臭タオルと異なり、糸そのものに抗菌防臭作用があるため、100回洗濯してもその効果が薄れることはありません。

抗菌防臭タオルイレーズ
タオルイレーズ

1セット8枚入りなので、利用頻度が高い口拭きタオルに最適です!

小さいのでポケットにも入れやすく、小さい子が持ち歩けるようになってます。

抗菌防臭タオルイレーズのハンカチであれば、口拭きタオルに最適な上、感染症が流行する中でも安心できますね。

ご興味がありましたら、ぜひ下記より詳細をご覧ください!

>>「抗菌防臭タオルイレーズ ハンカチ」はこちら
ERASE

また、関連商品として、安さ・値段・デザインの可愛さでお子さんのハンカチを選ぶならアニマル柄のミニハンカチもおすすめです!

>>「アニマル柄ミニハンカチ」はこちら
アニマル柄ミニハンカチ

まとめ

まとめ
さて、これまで、保育園入園前に口拭きタオルを揃えた方が良い理由と、口拭きタオルの選び方についてご紹介してきました。

口拭きタオルにはたくさん種類がありますが、抗菌防臭効果があるものであれば、細菌の繁殖も抑えられます。

臭いの原因菌の繁殖も防ぐので、部屋干ししても臭いません。

お子さんが毎日使うものなので、ぜひ口拭きタオルの素材や機能性にこだわってみてくださいね。